今年初めての病院の日でした。

隔週で通っている大学病院の、今日は今年最初の診察の日でした。
今日は特に込んでいるように思えました。
何故だろうと思ったら、大学病院のコンピューターのシステムが全部入れ替えが行われていて、それで動作がうまく行かなかったりして、何をするにも時間がかかっていたようです。
病院の先生と、新年の挨拶を交わして、今年最初の診察でした。
お薬は変わらず、一応、現状維持といった感じです。
それにしても、大学病院に行くたびに、病院が多いなと思うのです。
皆、それぞれ、あちこち悪いようで、私などはまだ自力で通院できているので、マシなほうかなと思っています。
友達が一緒に病院に付き添ってくれるので、退屈しなくて済むので、病院に行くのも嫌ではなくなっています。
病院で再診の受付のコンピューターにカードを入れる時に、機械が新しくなっていることに気がついていたのです。
そして、会計を済ませようと列に並んでいたら、私の番号が何度も呼ばれていて、私はそれに気がつかず、長いこと待たされたのでした。
今日は薬局も混んでいて、お薬をもらうまで、かなり時間がかかりました。
でも、今日は天気が良かったので、気持ちよく歩くことができて、いい散歩代わりになりました。